+ last entry + archives + profile
+ comment + link admin
material by 空色地図
template by xxx

qrcode

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.07.23 Monday -



これは、運命。〜その3〜

 

旦那から届いたラインは・・・

『さっきの子犬GET!!2匹ともオス』

いやぁぁぁぁぁちゅん

うれしすぎぃぃぃぃしゃきーん↑

・・・でも旦那、GETって。クレーンゲームじゃないんだからさぁDoCoMo

 

ここからの話は旦那からの聞き伝えなのですが。。。

あしあと旦那があの子犬がいた道を通ると、そこに子犬達の姿はなかった。

でも、もしやと思い、しげみの中を覗いてみると、道路に出ていた

方の犬(兄??)が、うずくまった小柄な犬(弟?)を守りでも

するかのように覆いかぶさっていたのだという。そして、旦那の姿

を見た2匹は吠えるわけでもなく、鼻を鳴らすわけでもなく、

ただひたすらに尻尾を振っていたと。

捨てられてから、もう何日も経っていたのであろう。

間近で見てみると、子犬の兄弟達はひどく痩せていて、特に弟犬の

方は、かなり衰弱していた。あしあと

 

その子犬達、汚れも臭いも尋常じゃなく、たまたま車に積んでいた

段ボールに入れ急いで戻ってきた車旦那を待っている間、私は急いで

知人に連絡を入れ、知人夫婦を待った。

 

知人夫婦は子犬達を一目見ただけで、2匹とも飼うことを決めて

くれた。そして奥さんは『シャンプーして、たくさんごはんを

食べさせて・・・』と、大事に大事に2匹の入った、くっさい

段ボールを抱えてうれしそうに帰って行ったハート

 

旦那も最悪1匹はうちで引き取ろうと覚悟していたらしいので

うれしいような、寂しいような泣

 

まだ続く笑

 

 

2018.06.20 Wednesday comments(0)



スポンサーサイト

2018.07.23 Monday -



comment...



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.